恋愛漫画といえば、現実とはかけ離れたものというイメージがありますが、最近はそうでもない場合も出てきています。例えばストーカーなんて言う場合は、以前はそんなはずないでしょうということでも、今の時代だとひょっとしたらあるかもしれないという時代になってきています。私が読んでいた恋愛漫画に「好きって言いなよ」と言う漫画がありますが、これはまさにストーカーの物語です。主人公がアルバイト先のお客さんからストーカーを受けていて、非常に困っているという内容です。彼氏がいるわけではないので、異性の友達に彼氏のフリをしてもらって、そのストーカーから逃げていくという内容でもあります。結構知名度のある恋愛漫画だと思うので読んだことのある人もいるかもしれませんが、漫画を読んでいるとちょっと怖くもなってきます。そんなことあるわけないよなーと思いながらも、もし現実でそういう事が自分に降りかかってきた場合を考えると怖くなります。あまりこういう、ちょっと怖くなるような恋愛漫画は好みではないので、もっと純愛の片思いの話の方が個人的には好きです。

簡単にできる無料ホームページ作成サービスGOPHERBUS